NEWYORK with HAYASHI&SONS

2008/7/29 火曜日

お久しぶりです!

実はこっそりニューヨークに行ってきました。

boutique hermitage

boutique hermitage

主に展示会周りがメインだったため約1週間(実働5日間)とかなりハードなスケジュールでした。

今回は三重県の好感度セレクトショップHAYASHI&SONSのバイヤー河野氏と….。

kono2

河野氏です。クールで男前、熱い男ですが、ちょっと小島よしおに似ています。

日本も暑いですが、ニューヨークも負けじと暑く、展示会の合間に買い付けといった具合で、毎日バテバテで足もパンパンでした。

boutique hermitage

展示会の1コマです。

そんな中、展示会のアフターパーティーに出席するためCLUB MANSIONに行ってきました。

boutique hermitage

boutique hermitage

日本人バイヤーの方も来ているかと思いましたが、日本から来た人は僕ら2人だけ….。

99%外国人でしたが、そこはアメリカ。めちゃめちゃキュートな女の人もフレンドリーに『Hi!』『乾杯!』等話しかけて来てくれて僕ら2人はテンション上がりまくり。でも僕ら2人は英語が話せず、放つ言葉は『I love you』『I need you』『I want you』のみ….。次第に相手にされなくなり、結局2人で踊りまくり、お立ち台にまで昇る始末でした….。

最終日は買い付けの合間をぬって近代美術館MOMAへ…。

boutique hermitage

中庭。

boutique hermitage

ジャン.プルーヴェ(欲しー)。

boutique hermitage

アンディーウォーホール。

boutique hermitage

寝転んで池に落ちそうになったぽっちゃり系の全裸の女性の像。

boutique hermitage

?????

念願のMOMAにまたまた2人のテンションは終止上がりまくりでした。

最終日の夜は日本から来るあの人と待ち合わせ。

夜9時にニューヨークに着くはずが、その日のニューヨークの天候は大荒れ。

かなり心配していたのですが、約6時間遅れてニューヨークに到着。夜?朝?の4時に合流!

boutique hermitage

My friend北村氏。日本からの長旅の疲れも見せず会心の笑顔にホッと一安心。

今回は5日間と非常にタイトなスケジュールでしたが、なかなか良い成果を上げる事が出来たのではないかと思います。買い付けた商品も少しずつBLOGでUPしていきます。またかなり先の話ですが展示会での2009s/sの商品もお楽しみに…..。

最後に自分の買い物を….。

boutique hermitage

*ジョージネルソンのeyeクロックです。完全に一目惚れでMOMAに来た証を理由に買っちゃいました。

でもこの掛け時計、目のデザインですので横に掛けるのが当然ですが、なぜか縦にも掛ける事が出来ます。

もしかしてこれは………。

恐るべしジョージネルソン!

George Nelson
ジョージ・ネルソン

1908年、コネチカット州ハートフォードに生まれる。31年にイエール大学で建築の学位を取り、さらにローマのアメリカンアカデミーで学んだ後、ニューヨークでウイリアム・ハンビーと建築事務所を設立。
また、建築雑誌の編集長を務めたり、多くの建築・デザイン関連の著作を出版するなど、単にデザイン設計活動にとどまらない活躍を続けた。特に、46年から66年までの20年間、ハーマンミラー社のデザイン部長として、イームズ夫妻の才能をモダン家具に実現させた功績は大きい。ネルソン自身も、マシュマロソファ、ココナッツチェアなどの名作と高いアート性を有するネルソンクロックシリーズで、デザイナーとしての足跡を21世紀にも残している。

 
Comment (10) Category: trip, ブログロール Posted by: touch
2008年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ
 
このページのTOPへ