待望の『Lay The Foundation 』入荷!!

2008/10/31 金曜日

本日2度目の更新です。

先程の『DUVETICA』に続きまして、2008A/Wよりスタート致しましたブランド『Lay The Foundation(レイ ザ ファンデーション)』のレザーシューズが入荷致しました!

『Lay The Foundation』とは「足場を固める」といった意味を持っており、その名の通り『ファッション性』『フィッティング性』『履き心地の良さ』を追求したブランドです。

久々に短靴が履きたい気分だったので、個人的にも入荷を待ち望んでおりました!

ブティックエルミタージュブティックエルミタージュブティックエルミタージュ

Lay The Foundation/Leather shoes ¥44,100- size:71/2,8,81/2
Sold out!ありがとうございました。

耐浸水性、足なじみ、頑丈さに秀でたグッドイヤーウェルト製法を用い、アッパー部分の素材は*ベジタブルタンニングスウェードを使用しております。ヒールカップには1960年代のデッドストックのCAT’S PAW(キャッツポー)を装着し、インソールにはフィットセルと呼ばれるテンピュールと同素材の低反発インソールが使用されております。ソールはレザーソールと作りは非常に良く、MADE in JAPANにしてこの価格は驚きです!!

ブティックエルミタージュ

画像からもお分かりになれると思いますが、靴の外側が外羽根式、内側が内羽根式と今までにない左右非対称なディテールもフィット感、動き易さ等の履き心地を追求して生まれたそうです。

デザイナー自身がヴィンテージにも大変造詣が深く、昔と今の良い所をMIXした、ドレス過ぎず、かと言ってカジュアル過ぎない無骨な作りで、履き込んでエイジングを楽しむ事の出来る一足です。

そして、最後の『フィニッシング』はイギリスはあの『ポールハーデン』にて2年間修行を積まれた小林知明さん(現physicist&son)が手掛けております。その独特の雰囲気に納得さた方も多いのではないでしょうか。

自身久々の短靴購入に本日の酒の肴はこいつに決定です….。

*『ベジタブルタンニング(なめし)』…

なめし(鞣し)とは、皮を革にする、つまり動物の皮をなめし液を使って、腐敗を防止し製品に使用できるような革にすることを言います。
ベジタブルタンニンなめしは、古くから用いられている樹木エキスを使って、革質を安定させる方法です。
植物に含まれているタンニンと、革に含まれるコラーゲンを結合させて、革の繊維組織を安定させるといった古くからの方法ですが、化学薬品を一切使わず、天然素材のタンニンを使ったこの方法は、環境保護という点からも注目を集めています。
また、ベジタブルタンニンなめしによる革は形状変化が少なく、素材自体を丈夫なものにし、摩粍に強くするなどの利点があります。
しかし、あまりにも手間がかかり、コストもかかってしまうため、最近ではあまり用いられることのない贅沢な加工法です。

 
Comment (0) Category: shoes Posted by: touch
 

DUVETICA〜メンズ入荷です!〜

いよいよ寒くなってまいりました。

九州育ちの自分としては大阪の冬は非常に耐え難いものでして、これからの季節に苛立ちと不安を隠せない日々が続いておりますが、そんな不安も何のその!

ファッション性・防寒性・機能性と攻走守三拍子揃った、寒さなんてへっちゃら〜なアイテムが入荷致しました!

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ
DUVETICA / Aristeo (mogano):¥82,950Sold out ありがとうございました。

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ
DUVETICA / Dionisio (mogano):¥110,250Sold out ありがとうございました。

DUVETICAの中でもベーシックであり、かつファッショナブルなこちらの二型。DUVETICAといえばシャイニングナイロンを連想するものですが、今回は大胆にもシェルにWool fabric glaceを使用。そうです、ウールなんです。

ブティックエルミタージュ

しかもよく見ると、チェックです。チャコールグレーに薄くパープルのラインが交差したグレンチェックは高級感抜群。マットな輝きも一役買っていますね。

ブティックエルミタージュ

対してのライニングはシャイニングナイロンでこれまた要注目カラーのパープル。非常にハイセンスな配色です。

続いて別モデル。

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ
DUVETICA / Deimos Due (nero):¥72,450

Sold out!!

DUVETICAの代名詞とも言えるシャイニングナイロンを使用したこちらは“Deimos”

フード先端部分に付くボタンを留めると立ち襟状態になり、フード自体も取り外しが可能となっておりますので色んな着方を楽しんで頂けます。ベーシックながらも非の打ち所の無いデザインはさすがはDUVETICAの代表格。

ブティックエルミタージュ

光沢のあるブラックのボディーに真紅のライニングが映えるオシャレな配色です。

以前ブログで紹介させていただきましたので詳細は省きますが、防寒性メインのダウンジャケットにファッション性をここまで落とし込む事はDUVETICAにしか成し得なかった至難の業。

でもやっぱり気になる防寒性。ダウンの真髄はそこにありますからね。

今日は丁度気温も低いですし、急遽DUVETICA星から宣伝にやってきたウーチャーマンにベストを試着してもらいました!

ウーチャーマン、着た感じはどうですか!?

ブティックエルミタージュ

「ん〜寒さなんて、へのへのかっぱだし〜」

メンズの方も極少数の入荷ですので、お求めの際は笑顔ウルトラZでお急ぎ下さい!

 
Comment (2) Category: DUVETICA, Outer Posted by: shinta
 

結婚式2次会ダイジェストSP〜回想編〜

2008/10/27 月曜日

10月25日土曜日に行われた『NOA NOA』はタニー&マキちゃんの結婚式2次会のダイジェストを今回は新たな試みとして対談風に…。

T:いやーほんまにおもろかったなー!

S:ほんまっすね。完全に飲み過ぎましたね!

T:確かに飲み過ぎた…。ほんなら昨日の写真でも見てみる?

S:そうっすね。オレのNIKON、めっちゃ重かったすけどね…

T:sintaカメラマンと間違えられてたもんな(笑)。

S:そうなんすよ、知らん人にピースされましたからね。もちろん撮ったりましたけども!!

T:じゃ、そんな画像も含めて見てみよか!

S:オケーす。ではこちらから!

ブティックエルミタージュ

S:こういう写真っていいですよね〜ホノボノしますね。

T:こっちまでHAPPYな気分になるもんな!

S:おっと、いよいよ新郎新婦の入場ですね!

ブティックエルミタージュ

T:2人ともええ顔してるなー!

S:満面の笑みとはこの事っすね〜。

ブティックエルミタージュ

T:会場の雰囲気もめちゃめちゃ良かったな。そういえばこの高砂席の前に池?川?みたいな所に3人ぐらい落ちてたな(笑)

S:あ〜いてましたね笑。完全な出オチでしたけど。ほんで乾杯の挨拶っすね。

ブティックエルミタージュ

T:はい出ました。中崎町はコンテナーのキアヌリーブス&キャメロンディアス!

S:ええ顔してはりますね〜。やっぱりタニーさんご夫妻の人柄というか、ショップスタッフやらお友達やらほんまに大勢の人がお祝いに来てましたもんね。

T:来てたなー。男性陣は濃い人だらけで、女性陣はかわいい子ばっかり!

S:確かにかわいい子ばっかでしたね!

M:自分らそんなんばっかり見てたん?

T&S:…….。

T:でも最後のタニーからマキちゃんへの手紙はほんま良かったなー!

S:あれは感動しましたね。ぼく涙腺弱いんでビールしょっぱくなりましたもんね。

T:そうやな。結婚式の2次会とか何回行ってもエエよなー!

S:ですね!おっといよいよ3次会突入ですわ〜いい感じに酔いもまわって移動しま〜す。

T:そういえば3次会への移動途中、宇宙人おらへんかった?(飲み過ぎてて覚えてへんけど…)

S:いてましたね、UMA。宇宙人を捕獲した決定的瞬間の写真ありますよ!大スクープ!

ブティックエルミタージュ

T:これ…..。Mr.MONDの伊藤さんやん!

S:うわ〜あとこんなんもありましたよ↓

ブティックエルミタージュ

T:MAKI…..。

S:襲撃ですね。ほんで3次会の会場の様子はこちら!

ブティックエルミタージュ
T:ルネッサーンス!

S:好きっすねそれ。

ブティックエルミタージュ

S:しぶい写真↑。左の二人は髪型似過ぎです(笑)。身内にも間違えられてましたね〜

ブティックエルミタージュ

T:3次会も盛り上がって新郎のタニーを中心に踊りまくってたような….。

S:伊藤さんにテキーラ飲まされていい感じに酔ってましたもんね。僕はずっと一眼ぶら下げてましたけど。

ブティックエルミタージュ

S:相変わらずお茶目っすね〜

T:….。

ブティックエルミタージュ

T:完全に人殺してる顔やな(笑)

ブティックエルミタージュ
T:和製ジョニーデップもがんばってるな〜(笑)

ブティックエルミタージュ

S:圧勝でしたね。

T:これには勝たれへんな(笑)

M:伊藤さんかわいい

T&S:….。

ブティックエルミタージュ

S:ほんでこの後ラーメン行ったんすよね。ktmr君オススメの「味仙」。

ブティックエルミタージュ

S:写真の撮り方ちょっと上手なったと思いません??

ブティックエルミタージュ

T:ほんまうまかったな〜!

S:いやいや、しんどい言うてずっとトイレこもって結局食ってへんやん。

T:…..。

ブティックエルミタージュ

タニー&マキちゃん末永くお幸せに…

 
Comment (12) Category: party Posted by: shinta
 

スペシャルTee!

2008/10/25 土曜日

昨日は金曜日にも関わらず、たくさんの御来店本当にありがとうございました!

ちゃんとお話出来なかった方、本当に申し訳ございませんでした。

本日も雨は降らないと思いますので、みなさん御来店お待ちしております!

話は変わって…。

ブティックエルミタージュ

ロサンゼルスはハリウッドの山頂付近…。

ブティックエルミタージュ

竹やぶの中を、まるで獣道のような細い石畳の階段を登って行くと…。

ブティックエルミタージュ

そこにはあの『サウスパラディソレザー』のアトリエが…。

アメリカではハリウッドの山の上の住むのがひとつのステイタスとなっているらしく、最近『サウスパラディソレザー』のジョエル氏も引っ越ししたようです。でも、山道は対向車とすれ違うのも難儀なぐらい細く、アトリエまでは竹やぶの中を細い石畳の階段….。うーん。非常に不便で僕ら凡人には到底理解不可能でしょうか…。いや、でもそのロケーション、アトリエは本当にかっこ良かったです!

今回はそんなジョエル氏にこんなん見せて頂きました。

ブティックエルミタージュブティックエルミタージュ

なんやと思います?

なんとあの『EAST WEST』がサンフランシスコにお店を構えていた1960年代後半から1970年代頃のオリジナルマッチ箱だそうです。実際にこのロゴは看板にも使われていたらしく、本当に貴重なものをありがとうございます!

そしてこの度…

ブティックエルミタージュブティックエルミタージュブティックエルミタージュ
South Paradiso Leather / Print Tee(Eastwest Limited)
その貴重なロゴをプリントした『サウスパラディソレザー』のスペシャルTシャツが、エロミタにも少数入荷致しました!いやーイケテます。クジラに乗った猿がホニャララしてます。右裾にはサウスパラディソレザーのレザータグも付いております。

今回もジョエル氏のテンションに圧倒されましたが、無理矢理、銀と赤で出来たレザージャケット(ちなみにモデル名はウルトラマン)を試着させられ、ベタ褒めされたので、こちらまでテンションが上がり『ウーチャーマーン』『ウーチャーマーン』(英語ではウーチャーマーンと言うのでしょうか?)と2人でウルトラマンごっこをして、しまいにはスペシューム光線まで出してしまう始末でした….。

ブティクエルミタージュ

いつもはティアドロップのサングラスを愛用しているのですが、今回は黒ぶちのウェリントンといつもお洒落で、非常にお茶目なジョエちゃん(大阪風)でした…。

Tシャツ気になる方はお早めに….!

『サウスパラディソレザー』
70年代、伝説のレザーブランドと謳われた「East West Musical Instruments .Co」(East West)を現代に蘇らせたJoel Von Stezelbergerが手掛けるLAのレザーブランド。East Westより正式にデザイン・パターンを譲り受け、ミシンナーまでも当時の職人を採用。
“FashionにArtを戻す”コンセプトを掲げ、70年代と現代のアートを融合させたその幻想的・独創的なデザインは他のレザーブランドとは一線を画し、数多くのミュージシャンやファッションフリーク達を魅了し続けています。

 
Comment (2) Category: South Paradiso Leather, T-shirts Posted by: touch
 

品出し前夜…

2008/10/24 金曜日

こんばんは。

いよいよ夜も更け、只今午前1時を回ったところでございます。

…ん〜全然終わらない!

まだまだ作業が残っておりますので、本日は入荷商品をごく一部のみ紹介させていただきます。お写真だけでも楽しんでいって下さい!

ブティックエルミタージュ

無骨な面構えの奴らが大勢…

ブティックエルミタージュ

イチオシレザーも多数入荷!あれはもしや…

ブティックエルミタージュ

もちろんレディースもパンプスからブーツまで盛りだくさん!他にも様々なアイテムが入荷しております。

さてさて作業に戻ろうかという時に、touch氏に不穏な動きが…

ブティックエルミタージュ

ん?何じゃ?

ブティックエルミタージュ

これはもしや…写真撮って欲しいんすか??

ブティックエルミタージュ

こ、この手さばきは…!?

ブティックエルミタージュ

遊んでる場合じゃないですね。

グダグダ感は否めませんが、その他もろもろ入荷作業共に深夜まで頑張っております。かなりのナチュラルハイです。

明日は恐らく通常通りの12時オープンかと思いますので、皆様ぜひご家族お友達をお誘い合わせの上、ご来店下さいませ!

ブティックエルミタージュ

「遊びに来てね〜」

 
Comment (2) Category: news Posted by: shinta
 

帰ってまいりました!

2008/10/21 火曜日

『呼ばれて、飛び出て、ジャジャジャジャーン!』

はい、発想が古いですね….。ハクション大魔王です…。

アメリカより帰国いたしました!先週に…。

ブティックエルミタージュ

約3週間、店とBLOGはsinta1人に任せて…。

そして、このままBLOGはsintaに任せて…と思ってたのですが…。

やっぱり1回ストップするとなかなか書けないもんですね。

アメリカは気候も陽気、人も陽気で…

ブティックエルミタージュ

国民の約9割はこんな感じです…。

今回のアメリカは….

ブティックエルミタージュ

竹やぶに行ったり…。

ブティックエルミタージュ

ビーチに行ったり…。

ブティックエルミタージュ

ラジバンダリ…。はい、しつこいですねー。

と、時差ボケのせいか、ボケ倒してしまいましたが、遅れていた荷物もやっと到着致しましたので、明日22日(水)と明後日23日(木)と2日間お休みを頂いて商品の入れ替えをしたいと思います。

24日(金)からは通常どおり12時オープンですので、御来店心よりお待ちしております!

なお、アメリカでの出来事等は後日BLOGにて紹介したいと思います。

 
Comment (0) Category: news Posted by: touch
 

モコモコワンピース!

昨日はブログを更新し忘れて帰ってしまいました。
どうもエロミタ警備担当のshintaです。
先日MAKI氏にブログのモデルをしてもらったのですが、これまた非常に評判も良く、大変分かり易いとの声も頂きましたので、今回もそれに習ったかたちで商品紹介といかせていただきます!
ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ

HEALTH / CROWDING (Sweat One-piece) / Black:¥24,150-Sold out ありがとうございます。

HEALTHより届いておりますこちらのスウェットワンピース、何と言ってもポイントはフードとポケットのモコモコ具合でしょうか。中綿入りのキルティングが施されており、ある特殊加工を加える事によって見事な立体感を実現しています。シルエット自体は身幅、アーム共にタイトめに造られているので、意外に着易くモコモコ感もより際立つデザインに仕上がっております。

ブティックエルミタージュ

近くで見ると圧巻です!モコモコ!

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ

こちらは着てみましたバージョン。フーディーで着てもかわいいですね!

ブティックエルミタージュ

「うそ〜ん、めっちゃかわいいや〜ん」

メンズもBlackのMが残すところ1点のみと大好評ですので興味のある方は是非!

さて、いよいよ次回はあの方が久々にブログに復活と、いつも文頭で苦労しているそうなのでここは一つ前フリ入れときますんでどうぞ宜しく!

「Oh、ジーザス!」

 
Comment (2) Category: HEALTH,MADE by HEALTH,HEALTH 247 Posted by: shinta
 

inkのワンピース!〜スナップ編〜

2008/10/18 土曜日

皆さんこんにちは!

ミリタリーを中心としたメンズアイテムのみならず、毎回レディースも好評を博しておりますinkより、お待ちかねのワンピースの入荷です!

ブティックエルミタージュ

ink / Knit One-piece ¥26,040-
Sold out!!
男性の目線から女性の服を創るというのは非常に難儀な事らしいですが、そこは流石のink。こちらのポイントと致しましては、やはりウエスト部分に配されている“オサゲのようなヒモ”でしょうか。一見普通のワンピースに見えます?いえいえ、侮る事なかれ!

写真だけでは分かりづらいので、今回は趣向を変えて街角スナップ風に商品紹介とさせて頂きます。

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ

パターン1:

こちらは前でヒモをくくった感じ。笑顔が素敵ですね。

続きまして…

ブティックエルミタージュ

おっとっと…

ブティックエルミタージュ

パターン2:

こちらは後でくくった感じ。ボリュームが出るのでお尻がスッキリ見えます。

ブティックエルミタージュ

パターン3:

ウエスト部分で縛ったパターン。少しキツめに絞ってウエスト部分にためるのがポイントです。
フリンジもヒリヒラで女性らしさを一段と引き立たせてくれますね!

最後にスナップ中に偶然通りすがったあの人も乱入。

ブティックエルミタージュ

偶然にも二人ともink着w

試行錯誤を繰り返し創られた秀麗なシルエットに、その日その時の気分で変幻自在な着方も楽しめるinkのニットワンピース。気になる方はお早めに!

 
Comment (6) Category: ink Posted by: shinta
 

やっぱりみんな「生」が好き!?

2008/10/17 金曜日

こんにちは!

少し大袈裟なタイトルで誠に恐縮ですが、ご存知Stevenson Overall Co.(以下SOC)より、久々にイっちゃいたい生デニムが入荷致しました!

みなさん生はお好きですか??僕は…う〜ん、やっぱり生もいいかも。それではどうぞ!

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ
Stevenson Overall Co. / Santa Rosa ¥22,050-

こちらSOCのデニム、モデル名“Santa Rosa”です。シルエットはラインナップの中でも若干細めのスリムストレートになっており、ディテールや当時の雰囲気までをも表現したリジッドデニム(生です)で、抵抗無くすんなり穿いて頂けるデザインに仕上がっております。フロントはボタンフライ、ボタン裏はレザーで補強してあり、耐久性も抜群です。しかもボタンは作り込みのドーナツ釦という拘り様。

ブティックエルミタージュ

SOCのデザイナー、ジップ氏がどうしても表現したかったという1920年代の縫製手法「一本針折伏せ縫い」のステッチワークで仕上げられたこちらのデニムは、アメリカ人の眼から見た「リアルアメリカンクローズ(生です)」を意識しているそう。素材はコットン13,5ozを使用しています。。

ブティックエルミタージュ

これまでに数々のプロダクトをハンドメイドにより手掛けてきたジップ氏ならではの「独自の曲線にこだわったカッティング」により、“直線では表せない手の質感”を表現したデニムとなっております。う〜ん、まさに職人魂ですね。最近は「これやっ!」っていうデニムになかなか出会えなかったので、久々にテンションも上々です!

竜頭蛇尾とはこの事でしょうか、タイトル負けなブログになってしまいましたがお気になさらず!

 
Comment (0) Category: Stevenson Overall Co., bottoms Posted by: shinta
 

イチオシなレザーJKT!!

2008/10/14 火曜日

3連休明けの雨だと、さすがに気も滅入っちゃいますね〜。

連勤の疲れかリポビタンD買うつもりでレジに並んだのですが、何故かオロナミンC買ってました。これは…

こないだ友人にUsedのラグランTeeを貰いまして早速着てみたのですが、やっぱり古いモノという事もありなかなか形がいびつやなぁと、ベロンベロンに引き伸ばして穴だらけで無理矢理レザーの下に着込んでおります。

ヴィンテージのアイテム等、アームが太かったり身幅が太かったり着丈短すぎたりと、すんなり落ち着かないアイテムが多いですが、個人的に気になるのはやっぱりLEVISのファーストでしょうか。

何とか着たいと試行錯誤を繰り返したのですが、う〜ん、どこから見てもロボコップみたいになってしまいます。肩幅オバケですね。

そんな流れで本日紹介させて頂きますのは、Made by HEALTHよりリリースのファーストタイプのレザーJKTです!

ブティックエルミタージュ ブティックエルミタージュ

Made by HEALTH × SEGURO / Fat Slim JKT(Leather)Sold out ありがとうございました。

こちらのレザーJKT、Made by HEALTHとレザーブランドSEGUROとのコラボ商品となりますが、特徴と致しましてはやはりファーストタイプのレザーというのが1番のポイントでしょうか、ファーストのレザーなんて無いですもんね。

ファーストタイプながらもアームや身幅など程よくモディファイしてあるので、非常に着易く、着た感じも主観的には男っぽい雰囲気ムンムンかと思います。

ブティックエルミタージュ

襟裏には70’sライクなガンジャポケット?が装備してあり、HEALTHらしい遊び心が伺えます。

ブティックエルミタージュ

もちろんシンチバック付き!

ちなみにレザーは牛革となりますが、このモデルはその牛革の中でも“しぼ革”といわれるレザーを使用しており、特徴はその独特のシワ感と柔らかさでしょうか。各部位に寄って違う質感のものを使用しているので、着込むとアタリの出方も変わってくるぞと、これまたHEALTHのココロイキ!
イチオシです!

イチオシといえばもう一つ…

ブティックエルミタージュ

堀江に位置する焼き鳥居酒屋の「陽」。決して広くはないですが、木の温もりに包まれた店内に陽気なスタッフが勢揃いと、こちらのオススメは何と言っても枝豆です!

“お豆さん下さい”で通じますので興味のある方は是非、ダイス!

 
Comment (4) Category: HEALTH,MADE by HEALTH,HEALTH 247, Leather, jacket Posted by: shinta
次ページへ »
2008年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
このページのTOPへ