EMILIO PUCCI レインブーツ!!

2008/8/23 土曜日

ショックのあまり、商品紹介を忘れておりました…..。

気を取り直して…。

今日も雨ですが、もうすぐ台風の季節です。

そんな雨の時でもハッピーな気分でお出かけ出来る商品をご紹介致します!

『Emilio PUCCI(エミリオ・プッチ)』のレインブーツです!

新品。サイズ37。価格20790円(税込み)Sold out ありがとうございました。

MADE IN ITALY。

ブティックエルミタージュ

素材は100%P.V.C。

4.5年前にリリースされた初期のレインブーツです。幾何学的な独特のテキスタイルプリント『プッチ柄』をレインブーツに取り入れた事により、これまでなかなか縁のなかったレインブーツをお洒落なブーツへと昇華した傑作です。その後も毎年プッチのレインブーツはリリースされておりますが、この初期のモデルを探されている方も多いようです!

『雨の日が待ちどうしくなる』非常にエレガントなレインブーツです!

『Emilio PUCCI(エミリオ・プッチ)』….

1914年イタリアのナポリに生まれる。フィレンツェの貴族の家に生まれ。ミラノ大学等、数々の大学で勉学に励み、1941年、政治学で博士号を取得しました。大戦中にイタリア空軍でパイロットを務め、その後は政治家としてイタリア議会に10年間在籍する。

1947年、高校時代オリンピックのスキーチームの選手だった彼は、自分でデザインしたスキーウェアを雑誌に掲載し、人気を博す。以後、同誌から女性用の冬服を依頼され、ニューヨークで売り出される。

その後も各国のセレブに上品なプリントが受け入れられ、『プリントの王子(Prince of Prints)』の異名を持ち、衣服やカーペット、アポロ15号使節団のロゴ等々まで手がけ、30年以上もの長きに渡って不動の地位を築く。

1990年、CFDA(The Council of Fashion Designers of America)より表彰される。

1992年、エミリオが亡くなった後、娘のラウドミア・プッチがデザインを手がける。

2000年、LVMH モエヘネシー・ルイヴィトングループの傘下に入る。

2001-2001 A/W より、ジュリオ・エスパーダがアーティスティック・ディレクターを務める。

2003 S/S より、クリスチャン・ラクロワがアーティスティック・ディレクターを務め、ラウドミア・プッチはイメージ・ディレクターを務めた。

2006-2007 A/W より、マシュー・ウィリアムソンがクリエイティヴ・ディレクターを務める。

独特のテキスタイルプリント『プッチ柄』に呪文がかけられているかのように、世の女性を魅了しつづけています。

 
Comment (1) Category: shoes Posted by: touch

1件のコメント  »

  1. https://pizdeishn.com/anal/273-zhena-pornoaktrisa.html – Новые секс истории, Лучшие фетиш рассказы

    コメント by RobbieAcush — 2020/6/23 火曜日 @ 10:06:44

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ
最近のコメント
 
このページのTOPへ