エコ?なレザーJKT!

2008/8/27 水曜日

朝晩と、だいぶ涼しくなりましたね。

ぼんやり外を眺めていると長袖着用の方も多数お見かけしますが、僕自身シャツやジャケットに袖を通して歩いているとまだ若干暑いかなぁ〜と、お客様には快適にお買い物して頂きたいので、エコ思考のご時世ですが、本日も店内冷房はバッチリ23度くらいでガンガン営業しております。

冷房の設定温度としては27〜28度くらいがカラダにも環境にも良いらしく、節約のコツとしては“風”というのはヒトの体感温度を2℃程度下げてくれるようなのでオススメはエアコンと扇風機の併用ですが、さすがに店内に扇風機の設置となるといささかヤリ過ぎ感は否めないでしょうか。

最近は何かとエコ思考が高まっているようなので、暑さで冷房は我慢出来ませんが何か他の事でエコロジスタになれはしないかと血眼になって店内を探索した結果、見つけましたよ!
本日のオススメは、春秋冬と3シーズン着用率120%の実はエコなレザーをご紹介いたします。

ブティックエルミタージュsisiiシシ

sisii / Single Riders Leather JKT:BLACK  ¥79,800-(tax in)

もはやシングルライダースと代名詞となりましたでしょうか、sisiiのシングルライダースです。色はブラック。ジッパーはYKKになります。

新品の状態ですと写真のようにマットな感じなのですが、着込んでいく度に非常に艶やかな表情になってまいります。

ブティックエルミタージュブティックエルミタージュブティックエルミタージュ

如何でしょう?

こちらはtouch氏の私物となりまして、着用歴は3年目に突入といった具合でしょうか。いっさいメンテナンスは施しておりませんが現在もしっとりとした質感は健在でUSEDのレザーと見紛うかのその雰囲気は、言葉としては俗っぽい表現となりますが「かなりイイ感じ」です。

作りとしてはかなりタイトに仕上がっておりますが、非常に柔らかいレザーを使用しておりますので着込む度に身体に合わせて伸びていきます。通常牛革というと成牛の革を使用するのが通例ですが、こちらは成長過程にいる牛の革を使用しているので、柔らかく身体にフィットするこの独特の質感となっています。

サイズ選びのポイントとしては184㎝の私でもMを着用しておりますので、袖を通した瞬間ん?ウェットスーツか!?というくらいがオススメでしょうか。ちなみにこの形はもともとファスナーをあけて着るようにデザインされているので、ファスナーを閉めると写真3枚目のようにん?拘束衣か!?というくらいビチビチになります。

続いては色違い。

ブティックエルミタージュsisiiシシ

sisii / Single Riders Leather JKT:NAVY BLUE  ¥79,800-(tax in)

エコからかなりそれてしまいましたが、素材は天然皮革100%、ライナーもストレッチコットンの100%となりますので、もし万が一、万が一ですがもういらな〜いってその辺にポイッしても、何百年後かには金具以外はすべて土に還ってしまうというスケールのでかすぎるエコな商品紹介でした。

sisii:

シーズンにとらわれず「旅」をテーマに掲げ、旅行バッグ無造作に詰め込んでも風合いを楽しめるワッシャー加工のアイテム等、レザーアイテムを中心とした服作りを行うラフさとモダンさを兼ね備えたブランド。

 
Comment (0) Category: Leather, sisii Posted by: shinta

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
最近のコメント
 
このページのTOPへ