珍品名品リーバイス。

2014/8/12 火曜日

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

皆様今晩は。tamaです。

たまにご紹介しておりますが意外と好反応を頂いております、当店のヴィンテージアイテムのブログ。

本日も久々に珍品と名品を合わせてご紹介させて頂きます。

変わった物がお好きな方や探されていた方にはたまらないかと思われますので、はりきってどうぞ!!

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

1970年代後半から80年代に存在していたリーバイス社がデニム以外のアイテムとして展開していたライン“Levi’s Panatela”より!

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

Vintage / “70’s LEVI’S Panatela Chambray Shirts” size:M

Sold out!!

デニムではなくシャンブレー生地を使用し、随所に70年代らしいテイストのデザインへと落とし込まれたこちら!

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ロングポイントで長めの衿の形状や、左胸元のポケットには小サイズのポケットが施された変形仕様!

ハンティングウェアから着想を得たのかそれともいつでもトリップ出来るように植物系の「お吸い物」を入れておくために施されたのか、とにかく詳細は不明ですが創作性に富む70年代らしいユニークなセンス溢れるディテールの数々!

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

かと思えばフロントはフォーマルからカジュアルまで幅広く用いられて強度も高い、トラディショナルな表前立て仕様であったり、袖のカフスの剣先にも生地の裂けを防ぐように生地を重ねて補強しているなど、ワークウェアブランドとして本来の実用的なディテールもミックスされているほか、胸のタブは白タブの「ビッグE」というのも魅力的でございます!

levi's,levis,リーバイス,ヴィンテージ,panatela,リーバイス パナテラ,シャンブレーシャツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ワークウェアからすでにファッションとしての日常着が意識されていた時代だけあって、アームも細身で全体的に身体のラインに沿うよう仕立てられており、シャツインを前提としていないため着丈も長過ぎず非常に着こなしやすいボックスシルエットとなっております!

着用を重ねたシャンブレー地の色褪せによるリアルなスラブ感にも魅かれる、現代には無い魅力が詰まった珍品です!

そして!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

1962年に誕生したリーバイスの黄金期とも言うべき時代の名品、LEVI’S 3rdタイプジャケットのディアスキン(鹿革)を使用した“3rd Type Suede Jacket”

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

Vintage / “60’s LEVI’S 3rd Type Suede Jacket” size:about 38

Sold out!!

それまでのワークウェアとしてのジャケットは大きく異なる洗練されたデザインで、以降のデニムジャケットの基本とも言うべき通称「3rd」タイプのスウェードで作られたこちらは、90年代のヴィンテージブームにはかなりの高額で誰もが憧れたジャケット!

市場でも枯渇が進んでいるのにも関わらず、当時に比べればはるかに手に入れやすい魅力的なプライスを保っており、昨今のファッションにおいて再燃している90’Sの流れにもまさにドンピシャで、そろそろ人気が出てくるのではないかと是非とも今注目して頂きたいこちら!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

前身にあたる1stや2ndタイプに比べて長めの着丈や、身頃のフロントと袖口に加え、腰のアジャスタにはブロンズの金属ボタンが施された洗練されたデザイン!

ベージュやブラウンとも違う金茶色の毛足の長めなスウェードが実に魅力的で、ディアスキン(鹿革)を使用している為非常に柔らかく着用しやすいほか、裏側には表革となるので着用する際の滑りも非常にスムーズです!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

左胸のタブは少し切れてしまっており判別は出来ないのですが、襟元のタグや随所の仕様から判別するにこちら間違いなく60年代の黒タブの「ビッグE」が付いた一着!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

細すぎない無骨なシルエットが実に男らしく、こちらは相当着込まれていたのかスウェードの毛羽立ちなどラフアウト具合が素晴しく、よく見ると部分ごとにスウェードの色褪せ具合が違うので全体的にトーンの違うクレイジーな表情になっているなど、加工では表現出来ないヴィンテージならではのリアルなエイジング(経年変化)で一点物としての価値も備わった名品です!

さらに!

もうすでに売れてしまってはいるのですが、同じヴィンテージのリーバイスより珍品と名品とも言えるレアな一着もございました!

そんな是非ともご紹介しておきたい一着がこちら!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

1980年のモスクワ冬期オリンピック時に、公式スポンサーであったLEVI’S社がアメリカ選手団のために制作した“3rd Type Mouton Jacket”

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

Vintage / “80’s LEVI’S 3rd Type Mouton Jacket”

Sold out!!

当時は冷戦最中であったためにアメリカはオリンピックをボイコットしており、LEVI’S社がオフィシャルでオリンピックのためだけに制作しているので市販向けには発売されておらず、表舞台には出る事の無かった希少な「幻の一着」でございます!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

表地は非常に柔らかくて軽い極上ムートンで、裏は総ボア仕様という極寒仕様!

アジャスター付きのウエスト、袖口とフロントは全てブロンズのスナップボタンなど、ディテールはファッション性の高い3rdタイプ!

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ levi's,levis,リーバイス,スエード3rd,スエード サード,スウェード3rd,スウェード サード,ムートン3rd,ムートン サード,ショートホーン,ロングホーン,Gジャン,ヴィンテージ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

縫製のつなぎ目にあたる随所のシーム部分からは少しボアが出ており、機能面とデザイン性の両方を兼ね備えた非常に完成度の高い一着!

表地のムートンと裏のボアも目立った汚れやダメージもほとんど無いほか、ボアライニングにはオフィシャルである事を証明するタグやサイズ表記、そして胸元のオレンジタブも欠損無く揃ったほぼ完品で、次に入荷出来るかも分からないくらい希少ですので手放すのも惜しいくらいの一品でございました!

と本日はシャツ以外は少し季節感を無視した商品紹介になりましたが、この辺のヴィンテージアイテムはなかなか入荷も難しく、探されている方にはシーズン関係なく売れていくので、ライバルも少なくプライスもリーズナブルな今の内にいかがでしょうか!

 
Comment (0) Category: Outer, Vintage, inner, jacket, tops Posted by: tama

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ
 
このページのTOPへ