一点物リバースが少しアップデート。

2015/8/31 月曜日

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

皆様今晩は。tamaです。

最近の雨続きもあって、朝晩はだいぶ涼しくなってきてますね。

例年より少し早い気はしますが、秋の訪れを少しだけ感じられます。

言うてる間にレザーを着たり、色々レイヤードを楽しんだり、個人的にではございますがこれからが一年で一番ファッションの楽しい季節かと。

ということで本日はこれからの季節から長いシーズンで活躍してくれる新作をinkよりご紹介です!

前回も大好評だった「一点物」です、はりきってどうぞ!!

90年代のチャンピオン「リバースウィーブ」を解体し、同色の新品生地で仕立てられたワッフル地サーマルシャツの上に縫い合わせてダブルフェイス仕様に再構築したRemake Sweat Shirts “BEASTIE BOYS”

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink / Remake Sweat Shirts “BEASTIE BOYS” (Gray) size:M,L ¥23,000+tax

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink / Remake Sweat Shirts “BEASTIE BOYS” (Black) size:M,L ¥23,000+tax

近年その人気が再燃しているチャンピオンの言わずと知れた名作「リバースウィーブ」をベースに、元々の魅力を活かしながらデメリットを改善する新品素材を駆使した随所の仕様でアップデートされた絶妙なリメイクが、昨年リリースされた際にも早々に完売したのが記憶に新しいこちら!

前回同様ベースはカレッジ系のラバープリントが秀逸な「霜降りグレー」に限定して選別されており、今期はあえて手を加えず素材本来の魅力が活かされた、スウェットと言えばのカラー“Gray”と!

染めが入りやすく染色後の風合いも良い生地の特性を活かした、市場ではプリント入りがほとんど見かけられない“Black”の2色展開!

そしてよりファッションとして機能するための新たな一手間によりアップデートされ、さらに魅力的な一品へと昇華された今期のRemake Sweat Shirts “BEASTIE BOYSも、前回買い逃された方のラッシュもあって続々と旅立っております!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

二枚生地仕立てのダブルフェイス仕様や、伸縮を補強する首元のガゼット(V字の切れ込み)が首元に施された両V仕様など、ヴィンテージスウェットの機能美を備えているほか!

首元、そして身頃の裾や袖口はあえて切りっぱなしにすることで端をほつれた状態のままにしていたり、手間の掛かるロックミシンで4本のステッチがむき出しで生地表面に走るフラットシーム仕様など、クラフト感とオールド感が雰囲気抜群です!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

前回同様首元はポートネックのように広く採ってスウェットにありがちな窮屈なつまりを解消してさらに、今期はリブを加えることでインにシャツやタートルネックなどとのレイヤードでより一層魅力的な見え方を演出してくれます!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

型崩れや伸びを防ぐ度詰めの仕様と、カットソーであってスウェット的バランスも感じられるシルエットに仕立てられた新品サーマルシャツに、解体されたリバースウィーブを縫い合わせることで、その敬遠されがちな鈍臭いシルエットを解消しているだけでなく!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

サーマルのワッフル生地とスウェットの素材感、そしてカラートーンの違いによる二重のコントラストにinkらしさが感じられる、デザインとしての完成度も非常に素晴らしい仕上がりです!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

袖口や身頃裾は解体されたリバースのリブをそのまま使うことでまたスウェット感を強め、肩から袖の裏側、そして脇身頃から裾にかけてはあえてダブルフェイスとせず!

さりげない2トーンカラーの秀逸なデザインを作り上げながら着用に負荷がかかりやすい部分のストレスを解消し、通気性も確保しやすくするなど、実用面でも見事に機能するために計算されたこだわりが満載です!

そしてもちろん!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

エイジング(経年変化)による生地の表情や、カレッジのラバープリントも一点一点異なるため、全てが自分だけの「一点物」となる魅力も備わっております!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

Gray”

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

“Black”

アームを細身に仕立てつつ、身頃はやや広く採ったそのカットソー的でスウェット感もある絶妙なシルエットが非常に着こなしやすく、スウェット地とワッフル地のコントラストにもアクが無いのに存在感を与えてくれるので、一枚で着ても十分に様になります!

そしてその計算されたシルエットパターンと今期より施された首元のリブが!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

インにシャツなどを着ても見事に調和してくれるだけでなく!

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ink,インク,リメイク,リメイクデニムペインター,チャンピオン リバースウィーブ,スウェット,beastie boys,champion reverse weave sweat,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

アウターを着るのにも苦労せず、着用している間のごわつきや窮屈感もはるかに軽減されているので、あえてオーバーサイズのアウターを選ぶ必要もなくなりレイヤードの選択肢を増やしてくれます!

もちろんベースに合わせてミリタリーなどとのアメカジにはもちろん、ライダースなどとモーターサイクルにも、テーラードなど合わせてキレイ目にもモードにも!

本来のシンプルさを崩さずにデザイン性と実用性を高めるための細部へのこだわりが、落とし込むコーディネートのスタイルも選ばないパーフェクトとも言えるスウェットへと昇華した、非常に完成度の高いリメイクです!

WebshopにもUP致しましたので、どうぞこちらからご覧になって下さい!

 
Comment (0) Category: Sweat, ink, inner, tops Posted by: tama

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
 
このページのTOPへ