セールそっちのけで名作。

2016/7/17 日曜日

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

皆様今晩は。tamaです。

只今店頭、Webshop共に開催させて頂いておりますClearanceSale

昨日からの三連休に合わせて頂いていることもあって、遠方からの方も含めて本当にたくさんのご来店とお買い上げ、通販の御注文も頂いており絶好調な滑り出しとなりました!

只今20%~50%値下げさせて頂いておりますセール対象商品が更に10%OFF(しかも上代から)とかなりお買い得になっておりますので、皆様お誘い合わせの上是非ご来店下さいませ!

どうぞこちらからもご覧になって下さい!

そして本日の商品紹介はそんな大好評のセールとは対象外のアイテムとなりますが、当店ではブログでのご紹介後にほとんどが完売している人気のMartin Margielaの逸品をご紹介です!

サイズが合う方が羨ましい希少な名作です、はりきってどうぞ!!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

スクエアのトゥ(つま先)を始めとして、アッパーからソールに至る細部までMartin Margielaらしい独自の世界観が詰まった“Square Toe Side Zip Boots”に、真っ白なペンキでハンドペイント加工が施されたこちら!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

Martin Margiela 10 / Square Toe Side Zip Boots “Hand Painted” (White) size:43 ¥50,000 + tax

Sold out!!

ブランド初期から素材などを変えてリリースされてきた、マルタンマルジェラのブーツの代名詞として人気の高いモデルであったもののここ何年もその姿はなく、これまでにリリースされてきたものが希少となっている中でも特に!

ブランドの伝説的なアーカイブスとして名作との呼び声の高いのがこちらの、Martin Margiela自らブランドを手掛けていた「初期」にリリースされたSquare Toe Side Zip Boots “Hand Painted”

かつてはアーティザナルラインからリリースされていたように、相反する要素の融合とクラフト感が宿り、きらびやかで優雅な雰囲気のある「モード」とはまさに対極にあるとも言える、Martin Margielaの斬新で独創的な世界観を体現しております!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

最大の特徴であるそのスクエアトゥにはワークブーツのような無骨さがありながら、角を落とした少し丸みのある形状であったり、甲が低いといった絶妙なバランスで洗練された力強さが感じられ、実際に履いても先が細くないので幅広の足にもストレスが少ない実用的な仕様となっております!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

独特なカッティングを駆使してアッパーを仕上げ、着脱を容易とするサイドジップも微妙なカーブラインで斜めに入るようにするなど、他には無い機能美に溢れているほか!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

シャフトも細くてソールのコバの張り出しも少ない、どの角度から見ても美しい非常に洗練されたフォルムに仕上げており、何の変哲も無くシンプルに見える中に全てが計算されたバランスに!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

一方でヒールやソールは意図的に乱雑に貼り合わされて側面もあえて整えられておらず、その凹凸がまたこちらを独特な雰囲気へと昇華している仕様は、2005AWに現在のシューズライン「22」が出来る以前のライン「10」で展開されていた“Square Toe Side Zip Boots”の特徴で尚且つ!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

マルタンマルジェラのアイテムのそれぞれのラインを表す通称「カレンダータグ」の白布が、サイドジップを開いた内側に施されているなど、かなり初期で見られる魅力的な仕様が備わった希少価値の高い一足です!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

真っ白に統一した配色はマルタンマルジェラらしく、ハンドペイントによるムラのある加工、未完成な雰囲気が元より圧倒的な存在感でありながら!

martin margiela 10,maison martin margiela,martin margiela 22,マルタンマルジェラ10,メゾンマルタンマルジェラ,マルタンマルジェラ22,サイドジップブーツ,スクエアトゥサイドジップブーツ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

使用する毎にひび割れてベースカラーのブラックが現れて不規則なコントラストが生まれる、それは決して完成などなく進化し続けていくというマルジェラの哲学が詰め込まれたアートピースとも言えるデザイン!

その表情は着用者により様々でその人の個性を投影し、自分で作り上げるクラック加工が自分だけの一点物となる魅力も味わって頂けるこちらSquare Toe Side Zip Boots “Hand Painted”

きらびやかなモードの世界における全ての常識を覆すスタイルが「デストロイコレクション」と称されたMartin Margielaが、これまでのシューズの概念を超越してその独自の世界観を世に広めた今となっては希少な初期の名作です!

WebshopにはUp致しませんが、お電話やメールでお気軽にお問い合わせください!

 
Comment (0) Category: Other Brand, boots Posted by: tama

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ
 
このページのTOPへ