よりデニムらしく別注。

2016/7/25 月曜日

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

皆様今晩は。tamaです。

連日たくさんのお問い合わせを頂いております皆様お待たせ致しました。

只今店頭にて爆発中のあのデニムをご紹介させて頂く準備が整いました。

約2年ぶりの別注もアップグレードで大満足の仕上がりです、はりきってどうぞ!!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

モトクロスパンツのディテールをソースとするKLASICAの名作ボトムTight Fit Curved Knee Trousers “TRO”を、当店の別注により厳選された岡山の児島デニムを用いて仕立てた“TRO DNM”

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

KLASICA / Tight Fit Curved Knee Trousers “TRO DNM” (Indigo) Size:1,2,3 ¥22,000+tax

男心くすぐるディテールが生むデザインに、ストレスフリーで絶妙なスリムシルエットが私共スタッフはもちろん、当店の顧客様を始めとした多くの方々に愛用して頂いている“TRO”!

これまでKLASICAからは定番のスタイルとして、シーズンごとに生地を変えてリリースされ続けていたのですがここ最近のリリースは無く、しかしもはや当店で展開するボトムの定番としても欠かせない存在のこちらを当店のためだけに別注で製作して頂くにあたって何かスペシャルな一本をということで!

過去に当店で販売してきた“TRO”の中でも過去最短の一週間と持たずに完売して尚且つ、最高の売り上げ本数を誇り、お客様より再販の声をずっと頂いてきたのですがずっともったいぶって出し惜しみをしてきた、BOUTIQUE HERMITAGE別注デニムヴァージョンが約2年振りに満を持して再登場です!

前回の児島デニムに近くも少し違う生地をまた厳選させて頂き、細部の縫製や仕様にも少し改良を加えてアップグレードされたこちら“TRO DNM ver.2”も、当店にとってこれ以上のカッコイイリジッドデニムは他には無いと自身を持ってお勧めできる大満足の理想形に仕上げて頂いた、もちろん取り扱いは当店のみのスペシャルな一本です!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

やや浅めの股上に前後の手の入れやすいスラッシュポケットは共に両玉縁仕様で、素材やメインとなるディテールを引き立てるミニマルなバランスに!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

こちらを一気に男臭さと無骨な印象を強めるデザインの基盤とも言える、モトクロスパンツをイメージした立体的なヒザの形状は、実際に着用時のヒザの曲げ伸ばしにかかる負荷を軽減しております!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

腿からヒザにかけてタイトに仕立てたパターンに対し、ヒザ下からは真っ直ぐに落ちる絶妙なスリムストレートシルエットに中性的な要素は無く、立体的なヒザの形状と相まって男臭くて尚且つストレスフリーなサイジングとなっているなど!

これまでの“TRO”特有のこだわりが詰まった機能美に溢れるデザインに大きく変わりは無く、今回の別注にあたり改良が加えられたのが!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

フロントジップは「WALDES」から高級な「EXCELA」のゴールドブラスジップを採用!

ツメが噛み合う密度が明らかに他よりも高く、そして均一であり、重厚さはあっても非常にスムーズに開閉が可能となっており、長年の使用にも耐えうる耐久性が備わっております!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

着用において一番負荷のかかる前後の股ぐりとバックヨークを、”TRO”のこれまでのスラックスを意識した簡素な巻き縫い仕様ではなく、より手間の掛かる折り伏せ縫いの2本針ステッチで強度を高めて頑丈に仕上げているのに加えて!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

ヴィンテージデニムの王様501XXの中でも限定された年代に見られるバックのセンターループをずらしたオフセットループ仕様にするなど、デザイナー自身の遊び心から生まれた嬉しいディテールも含めてより「デニム」を意識した仕立て技術が駆使されております!

そして!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

今回当店で厳選させて頂いた児島デニムは、U.S.コットンを高密度に打ち込んで通常のデニムより目の詰まった表情に仕上げた、そのインディゴ染色にしても通常のデニムよりも深い色合いの「特濃」ダークインディゴの重厚感漂うカラーリングで、実際に重量感もある13oz(オンス)のタフな質感となっております!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

度詰めの右綾デニムは微妙に凹凸感があって適度な光沢もあり、穿き込むと絶妙な色ムラやタテ落ちが現れるのが期待出来るなど!

前回別注の左綾12oz(オンス)のライトな印象のデニムよりも、細部の仕様から縫製、そして生地に至るまで「デニム」らしい無骨でより男臭い極上の一本に生まれ変わっております!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

デニムシャツやGジャンなどと合わせたデニムのセットアップスタイルで、とことん男臭くアウトローなスタイルにも抜群で、KLASICAのアイテムが持つモード要素が絶妙なバランスへと昇華してくれます!

その本来持つモード要素は!

klasica,クラシカ,リメイク,tro,バイカーデニム,左綾,lee101,リー101,デニム,児島デニム,児島ジーンズ,boutique hermitage,ブティックエルミタージュ

アルチザン系のモードなアイテムや上品なドレステイストのアイテムとの相性も抜群で尚且つ、今回のさらに「デニム」らしさがそのコーディネートの見え方も新鮮に、裾をロールアップしてよりカジュアルに見せたりなど、リアルにスタイリングで機能してくれる魅力も込められた“TRO DNMver.2”

このリジッドの感じも抜群にかっこいいのですが、穿き込めばさらに秀逸なエイジングを遂げて愛着が湧くのは間違いなく、リジッドから育てるのがお好きな方からリジッドのデニムには惹かれなかった方にも至極オススメ!

もちろん既に当店になくてはならない一本であるのは言うまでもなく、きっと皆様のスダンダードにもなってくれるKLASICA×BOUTIQUE HERMITAGE渾身の一本です!

WebshopにUP致しましたので、どうぞこちらからご覧になって下さい!

 
Comment (0) Category: KLASICA, bottoms Posted by: tama

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 
このページのTOPへ