PUNKモヘア。

2016/11/25 金曜日

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。

皆様今晩は。tamaです。

早速ですが本日は、続々と今季の目玉アイテムが到着しておりますinkより!

この冬のコーディネートでメインとしてもインナーとしても大活躍してくれる新作をご紹介です!

「PUNK IS NOT DEAD」です、はりきってどうぞ!!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

1960年代のUSEDスコットランドモヘアラグを何種類も解体した生地をそれぞれをアソートで組み合わせ、ミリタリーのバスクシャツをイメージしたオリジナルのパターンに再構築したMohair Knit Sweater “PUNK”

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink / Pullover Mohair Knit “PUNK” size:M,L ¥30,000+tax

英国発祥の伝統的な柄である「タータンチェック」を、機能美に優れる「モヘア」がさらに魅力的に見せるそのヴィンテージラグを、ミリタリーウェアのスタイルに落とし込むことでリアルに機能する日常着として機能を宿しながら!

様々に配色や柄の種類が存在するラグをink独自のカッティングパターンと仕立てを駆使することで完成された全てが「一点モノ」となるデザインには、見事にモデル名の“PUNK”に相応しい「セックスピストルズ」や「セディショナリーズ」のイメージを感じられるこちら!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

何種類もの異なるモヘアラグをパネル状に解体したパーツはそれぞれサイズも不規則で、それらをあえて部分部分で配色が異なるように完全アソートで混在させております!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

無駄なディテールは一切施さないでタータンチェックのパターンだけでなく、モヘア特有の毛足の長さや生地感までも異なるパーツをバランス良くアソートで組み合わせ、完全「一点モノ」使用のデザインの魅力を最大限に活かし、前後左右とどの角度から見ても違う味わいがあるというセンス溢れる見え方へ!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

インナーにシャツを着た時などのレイヤードのバランスが良い、横広のボートネック仕様の首元の左肩側にかけて施されたボタンを外すとさらに着脱を容易にしてくれるだけでなく、デザインとしてもさりげないアクセントになってくれます!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

身頃裾の前後で段違いとなるスリット仕様がまたレイヤードで機能してくれるだけでなく、着用時のサイドからの見え方に良いバランスで違和感を生んでくれるほか!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

身頃からその袖先の裏地にかけてソフトでガーゼのような肌心地の新品天竺生地を施すことで、モヘアの毛糸が直接肌に触れるストレスを避けながら、モヘアと天竺のダブルフェイスとなったそのボディを非常に軽量で尚且つアウターにも近い防寒性を宿しているなど、デザインとしてもリアルな機能面においても非常にクオリティの高い一着に仕上がっております!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

一着一着に固有の魅力がある「一点モノ」仕様のインパクトのあるデザインは、トップスのメインとしてコーディネートに抜群の存在感をあたえてくれるこちらは!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

高い防寒性だけでなく、抜群にデザイン映えしてくれるので暗めになりがちな真冬の着こなしにおけるインナーとしても大活躍してくれます!

スキニーやレザーパンツでイメージ通り「パンク」なスタイルも良し、クラッシュデニムでグランジにも合わせたい、アウターはモッズコートなどオーバーサイズの迫力のあるコートとも相性抜群で、合わせるアイテムがリメイクでもヴィンテージでも引けを取らないMohair Knit Sweater “PUNK”

そのイメージとは裏腹に様々なスタイルに落とし込みやすく且つ、新しい見え方を提案してくれるなど、ファッションとしてリアルに機能する見事なリメイクです!

WebshopにもUP致しましたので、どうぞこちらからご覧になって下さい!

そして本日はさらにご紹介させて頂きたいのが、上のMohair Knit Sweater “PUNK”のアウターに着用しております…

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

Vintage / 50’s U.S.Military “M-51 Shell Parka” Size.S ¥33,000 + tax

1950年代にアメリカ軍の野戦防寒用にフィールドジャケットの上に羽織るコートとして開発された、「M-48」の後継モデルにして「M-65」の前身となる“M-51 Shell Parka”

1960年代前後の英国において音楽やファッションをライフスタイルとした「モッズ」と呼ばれる人々が愛用したことから「モッズパーカー」や「モッズコート」と言われてお馴染みの、ヴィンテージ市場でも常に人気の高い真冬の定番アウターのこちら!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

取り外し可能の「コヨーテファー付きのフード」に加えて!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

「ウールパイル地の防寒ライナー」も装備された、オリジナルの“M-51”にこれらが揃って付いてく出てくるということはなかなかございません!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

右袖のカフスボタン付近に破れと、フロントの裾側のスナップボタンが一つと裾に通されているドローコードが欠損しておりますが着用に全く問題はございません!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

フードのコヨーテファーの毛足も長めに残っておりますし!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

小傷や小穴は少し見られますが、目立った大きいダメージはなく、M-65の光沢のある繊維というよりは前身にあたるM-43のマットな質感寄りの“M-51”の中でも「前期」タイプというのも魅力的です!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

フロントやポケット部分のスナップボタンの位置に出てくるアタリや!

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

m--48 m-51 m-65 モッズパーカー モッズコート フィッシュテールパーカー boutique hermitage ブティックエルミタージュ

腰元や裾のドローコードや絞りシワがアタリとなった感じもたまらない、かなりええ感じのエイジングの遂げ方をしております!

ink inkjapan インク リメイク pullover mohair knit punk プルオーバーモヘアニット セーター パンク boutique hermitage ブティックエルミタージュ

「Small」サイズでざっくりと雰囲気良く着れるのはヴィンテージならではの魅力で、モッズコートを着たいサイズバランスはまさにこれでしょう!(ちなみにtouch氏は前身の「M-43」をオーバーサイズの「L」で愛用していますがかなり良い感じです!)

元々のオーバーコートとしてインナーに合わせるアイテムも自由自在にレイヤードを提案してくれ、フードやライナーを外せば春先や秋口のコートとして真夏を除く3シーズンで活躍してくれるなど、現代のファッションに欠かせない理由がこの数々の素晴らしい機能美にあります!

永遠の定番アウターとしてこれは持っておいて後悔することは無いと自身をもってオススメ出来るこちら“M-51 Shell Parka”、気になる方はお気軽にお電話やメールでお問い合わせくださいませ!

 
Comment (0) Category: Sweater, ink, tops Posted by: tama

コメントはまだありません  »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ


2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 
このページのTOPへ